てりあもんのブログ

ゲームの感想や日記など

めちゃイケで極楽とんぼ山本圭一がいた頃のコントや企画!

スポンサーリンク

パッピ~o(^o^)oどうもてりあもんです!

今話題になっている極楽とんぼの山本圭一さんのテレビ復帰!

というわけで10年前まで山ちゃんが主に活躍してしためちゃイケでの懐かしいコントや企画
を振り返っていきます。

山本圭一さんが芸能界から消えた理由を知らない方はこちらをどうぞ!

www.teriamon-5.com


f:id:teriamon-5:20160730220456j:plain
・STAMP
メンバーが扮するのは当時デッキブラシやポリバケツのフタを楽器にしての演奏で有名だった外国人のパフォーマンス集団の「STOMP」のパクリというかリメイク(^^;)

岡村、矢部、加藤、山本、濱口、有野それぞれの顔の絵が描かれたサイコロを振り出た目の人が罰ゲームを受けるというシンプルな企画。

その罰ゲームは出た目以外のメンバーがリズムに合わせて頭をハリセンで叩き、最後に野球経験のある山ちゃんが巨大ハリセンで顔面をフルスイングで叩く。

その威力はフルスイングを受けた加藤さんの鼻が曲がるほど(゚_゚)

今のテレビではこれほど過激な罰ゲームは見れなくなってますよね。

シンプルな企画なのに当時見ていた僕は大爆笑してました!



f:id:teriamon-5:20160730220523j:plain


・めちゃ日本女子プロレス

めちゃイケ女子メンバーがグラビアアイドルなどとプロレスで闘う企画。

当時グラビア界のカリスマだった小池栄子さん、MEGUMIさん、安めぐみさんなどが対戦相手でした。

さらにレフェリーを務める岡村が試合前のボディーチェックでグラビアアイドルの体を触って「触ってんじゃねぇ!」といってしばかれるのも面白かったです。

第2回以降からはメインイベントとして極楽同盟(ダンプ山本、ブル加藤)が本物の女子プロレスラーとガチンコで試合をし盛り上げてくれました。

f:id:teriamon-5:20160730220541j:plain

対戦相手にはアジャ・コングさん、豊田真奈美さん、ライオネス飛鳥さんなど一線級で活躍していた女子プロレスラー。

こちらはガチの闘いのはずなのにレフェリーの岡村が極楽同盟だけ竹刀などの武器の使用を認めたり、相手を押さえ込んだときのカウントが極楽同盟はゆっくり、対戦相手は超高速だったりと明らかに極楽同盟よりのジャッジも面白かったです。

試合後は岡村がチビタイガーマスクとして登場し裸でブレイクダンスを踊るのも恒例でした。




f:id:teriamon-5:20160730220707j:plain
・爆走数取団

大人気だったゲーム企画!

当時見ていた人は分かると思いますが、このゲームが学校でめちゃめちゃ流行ってましたよね。

ルールを説明します。

「せーの、ブンブンブブブン!」の掛け声でゲームスタート!

1人目がお題(物体や人物など何でもよい)を言ったら「ブンブン!」のリズムのあと2人目が数とお題を数えるときの単位を応え、再び「ブンブン!」のリズムのあとお題を出し3人目が答えてまたお題を出すの繰り返し。

このとき答える数は1、2、3…と1ずつ増えていく。

例えば最初のお題が「りんご」の場合の答えは「1個」が正解。

次のお題が「ねずみ」の場合の答えは「2匹」が正解となる。

f:id:teriamon-5:20160730220732j:plain

これを答えられなかったり、数や単位を間違えたりしたらアウトとなり罰ゲーム。

罰ゲームは元力士とガチンコで相撲をとり投げ飛ばされるというもの。

このゲームは学校の休み時間に友達みんなでやるとめちゃめちゃ盛り上がるので是非やってみてください。(罰ゲームはシッペやデコピンなどの優しいものでやりましょう)




まだまだ山ちゃんが活躍していたコントや企画はたくさんありますが今回はこれくらいで!

1人でも懐かしいって思っていただけたら幸いです。

ではばいちゃ~(^^)/