てりあもんのブログ

ゲームの感想や日記など

橋本環奈がゲロイン神楽を演じる銀魂の実写化がめっちゃ気になる件について。

スポンサーリンク

パッピ~o(^o^)oどうもてりあもんです!

みなさんは知っていますか?

あの少年ジャンプで連載中の人気ギャグ漫画「銀魂」が実写化されることを。

実写化は不可能だと言われていたあの下ネタ満載の漫画がねぇ~( ̄ー ̄)

最近マンガや小説などの実写化がかなり増えてますが、原作ファンからしたら実写化はあまり評価できないみたいですね。

www.teriamon-5.com


僕はマンガやアニメの銀魂が好きなので正直に言うと実写化は辞めといたほうがいいと思ってました。

キャストが発表されるまではね(;¬_¬)

じゃあまずはキャスト一覧をご覧ください。

f:id:teriamon-5:20160904191245j:plain

坂田銀時 : 小栗旬

志村新八 : 菅田将暉

神楽 : 橋本環奈

志村妙 : 長澤まさみ

桂小太郎 : 岡田将生

土方十四郎 : 柳楽優弥

沖田総吾 : 吉沢亮

近藤勲 : 中村勘九郎

平賀源外 : ムロツヨシ


僕はこのキャスト一覧を見て「橋本環奈が神楽だとぉ~∑(OωO; )」ってなりました(笑)

神楽というキャラを知らない人のためにWikipedia先輩の力を借りて簡単に説明します。

f:id:teriamon-5:20160904191305j:plain

・宇宙最強を誇る絶滅寸前の戦闘種族・夜兎族(やとぞく)の生き残りの少女。

・少年ジャンプ初の「ゲロを吐いたヒロイン」であり、「ゲロイン」と略されることも。

・普段は語尾に「~アル」や「~ネ」「~ヨ」「~ヨロシ」などと胡散臭いチャイナ口調でしゃべる。

どうですか?

見た目の可愛らしいさからは想像もつかないかなりぶっ飛んだキャラだということがお分かり頂けたと思います。

この神楽を橋本環奈ちゃんが演じるのです!

f:id:teriamon-5:20160904191336j:plain

橋本環奈ちゃんといえば、「千年に一人の逸材」や「天使すぎる」などと評価されてブレイクした清純派アイドルです。

f:id:teriamon-5:20160904191355j:plain


銀魂の神楽役を演じるにあたっての橋本環奈ちゃんのコメント。

「この度、実写版「銀魂」で神楽役を演じさせて頂く事になりました橋本環奈です。「銀魂」は言わずと知れた大ヒット漫画で私の同級生、友人の間でもとにかくファンの多い作品です。その作品の実写版で、それも神楽役と聞いた時はとにかく驚きました。神楽を演じる事についてはとても嬉しい反面、人気の高いキャラクターなのでプレッシャーもひとしおでしたが、今は毎日、強くて、愛らしく、マイペースな神楽に成りきって撮影に臨ませて頂いてます。今回は本格的なワイヤーを使ってのバトルアクションあり、独特のイントネーションでの台詞ありと見どころも沢山あると思います。みなさんどうぞ御期待下さい!。
あっ!!、勿論神楽ならではの「鼻ホジ」や「ゲ○吐き」シーンも・・(笑)。」

嫌々やらされるのかと思いきや、本人も結構乗り気でビックリです。

このコメントをみて橋本環奈ファンなら見てみたいと思ったんではないでしょうか。

僕もそのひとりです!




ちなみに実写銀魂は2017年公開としか発表されていません。




話は変わりますが実写化が発表されてからネットでは賛否両論あります。

しかし今回の銀魂の実写化は原作ファンもなっとくできるものになるでしょう。

銀魂の原作者である空知英秋先生は「 「ジャンプ」でやってる「幕末」の「侍」ものというキーワードで『るろうに剣心』並みの大作漫画と勘違いした、こんな豪華なスタッフとキャストが集まってくれました。
メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟。全員銀魂と一緒に死んでもらう事になりますが、福田監督は「勇者ヨシヒコ」でコスプレ感丸出しながらもそんなのお構いなしで物語に引き込み爆笑させてしまう剛腕振りを見た時から嫉妬からこのオッさん死んで欲しいなと思っていたし、小栗くんもクローズがカッコ良かったんで、漫画に無断で登場させた時から訴えられとドキドキしていたし、以前テレビで小栗くんの本棚が映った際に銀魂を1巻で切っているのを見た時から鈴蘭に乗り込まなきゃいけないと思っていたので、二つの邪魔な才能を抹殺するにはいい機会だと思っております。
漫画の実写化はイメージと違うと叩かれるのが常ですが、もう今さら何をやっても読者の皆さんの銀魂のキャラ像はブレないと信じていますし、ここに集まってくれた方々はそういう覚悟もした上で、それでも泥舟でもいいから銀魂に乗りたいと言ってくれた方々ですから、そんな人達の作るまた別の形の銀魂ならコケてもいいから見てみたいな、見てもらってもいいかなと思ったのが実写化をうけた僕の率直な気持ちです。
という事なので皆さん。わざわざ沈む船に乗り込んだ「現代」の「侍」達の姿を見て、笑うも結構、泣くのも結構。映画と一緒にその顛末もお楽しみあ~れ。 」とコメントしています。


原作ファンとしては空知先生を信じて期待したいと思います。



長々と書いてきましたが実写銀魂がどのようになるとか、橋本環奈ちゃん演じる神楽がどうなるのかたのしみです!

今日言いたかったのは以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございますm(_ _)m




ばいちゃ~(^_^)/~